ページ

2017年11月23日木曜日

THE GROOVERS "DEEP AUTUMN BLUES SHOW 2017"@GARDEN

THE GROOVERS
"DEEP AUTUMN BLUES SHOW 2017"
11月23日(木/祝)下北沢 GARDEN
【時間】18:00開場/18:30開演
【料金】前売4000円/当日4500円(ドリンク別)











2017年11月22日水曜日

仲井戸"CHABO"麗市×湯川トーベン@MANDALA

Boys, be ambitious
仲井戸"CHABO"麗市×湯川トーベン(Vo.G)
2017年11月22日(水)南青山MANDALA
開場18:30/開演19:30
全自由 ¥6700(税込・1ドリンク代¥700込)









2017年11月11日土曜日

「乞食メイン」@THE SHOJIMARU

11/11(土) 神田 THE SHOJIMARU
「乞食メイン」
ANIEKY A GO GO/三浦雅也/夢野カブ/乞食晩餐会/健康優良不良少年団
open18:00/start 19:00
2,800円(+1ドリンク)






久しぶりのカブさんと、三浦さんソロ(なんと初!)と、
はまりまくってるアニキがいっぺんに観られるなんて・・・夢のよう。
と、浮き足立って神田まで。
意外にもというか、想像どおりというか、
またもカブさんファンの姐さんと遭遇したのであった。

カブさんのステージはマルさんのドラムに、
ギターで純也(鈴木家次男・左利き)も登場。
ちょっと驚いたけど、そういえばウェルカムボードには
「ユメノジュンマル」って書いてあったわ。
(ライブ中に「ユメノスズマル」にしようって言ってたけど)
いやいやいやいや・・・。
久しぶりにカブさん観たけども、カッコよくて、
うひょーっ!と声が漏れてしまったわ。

三浦さんはバンドのときよりも、更に自由でストレートな印象。
いろんな想いが歌に直結して、どーんと前に出てた。

アニキは一人弾き語りかと思ってたけど、
ドラムにマルさん参加で、アニーキーアゴーゴーマル。
(これも外のボードに書いてあったの、後で気付いた)
ここに居るんだもん。そりゃ、そーだよね。

乞食晩餐会と健康優良不良尾少年団は、秋田のバンド。
(ギターの人が両方のメンバーらしい)
なかなか尖った歌を歌ってて、時折、胸にささりましたわ。





2017年11月10日金曜日

仲井戸"CHABO"麗市×おおはた雄一@MANDALA

Boys, be ambitious
仲井戸"CHABO"麗市×おおはた雄一(Vo.G)
2017年11月10日(金)東京:南青山MANDALA
開場18:30/開演19:30
全自由 ¥6700(税込・1ドリンク代¥700込)






↓おおはたくんのセトリ


個人的な必需品
ウォーキン・ブルース
余白の余韻
いつもあなたは奪ってゆく
街と砂嵐のバラッド
小さなアンセム
ゴロワーズを吸ったことがあるかい
窓辺にて
風の声を聴いた日に
タイム・フライズ







2017年11月3日金曜日

フラワーカンパニーズ@club SPOT

フラワーカンパニーズ・ワンマンツアー「ROLL ON 48」
11月3日(金・祝)大分@club SPOT 
Open 17:30/Start 18:00
前売¥3,800 当日¥4,300 (税込/ドリンク代別途要)






SPOTは初めてだったけど、いいハコだった。
フラカンはいつもTOPSの方なんだけど、
今回はスケジュールの都合で、こっちになったらしい。
(毎回こっちでいいんじゃない?とみんな言ってたけど・・・)

そのどうしても譲れないスケジュールというのが、
佐賀のバルーンフェスタ!
グレートのかねてからの念願が叶って、ついに今年は出演決定。
よかったね。

MCにも、その喜びが溢れておった。
ただ、なんだかGが気球に乗る気満々と思えるような
発言をしていたのが気になった・・・。
バルーンフェスタって・・・一般客が気球に乗れたり
しないよ、ね!?

ま、とにかく、ゴキゲンなライブだったからいいか。



ピースフル
人生Roll On
マイ・スウィート・ソウル
NO YOUNG
消えぞこない
はぐれ者讃歌
ロックンロール
キャンバス
花のようでした
HAPPY!
あまくない
深夜高速
ハイエース
チェスト
冬のにおい
三十三年寝太郎
最後にゃなんとかなるだろう

終わらないツアー
NUDE CORE ROCK'N'ROLL
真冬の盆踊り

サヨナラBABY





2017年10月20日金曜日

湯川トーベン/関口誠人/中野督夫@Terra

Terra Presents ~三人ソロライブ~
10/20(金) 西荻窪 Terra
出演:湯川トーベン/関口誠人/中野督夫
開演 19:30
料金 3000円(D別)






トップバッターはトーベンさん。

セットリストは↓↓↓こんな感じ。


ソフトクリームの歌
金曜日と雨の日は
僕はカラス
日の出づる国は
一週間
おはよう今日一日君は何しているの



つづいて、トクオさん。

『涙くんさよなら』のシンガロングを要求されて、
ちょっと「ひよっこ」を思い出して、うるっときてしまった。
でも、ちゃんと歌ったよ。



で、はじめましての関口さん。
私の記憶の中の風貌と変わってらしたので、最初わからんかったよ。

自分がトリだなんて、先輩のイジメだと愚痴っておられた。
相当やりにくかったんだろうなぁ。



アンコールは3人揃ってステージへ。


バンバンバン
あのとき君は若かった(カラオケ)
好きさ好きさ好きさ





2017年10月14日土曜日

DRAGON DELUXE 2017@DIAMOND HALL

「フラワーカンパニーズpresents DRAGON DELUXE 2017」
出演:フラワーカンパニーズ、スキマスイッチ、
ザ・ライターズ(フラカン×スキマスイッチスペシャルバンド)
2017年10月14日(土) 名古屋DIAMOND HALL
開場17:00 開演18:00
前売:¥4,000(ドリンク代¥500別途要)
※SOLD OUT






ドラデラは今年で6年目。
なんと私は皆勤賞。えっへん!(別に威張ることじゃないけども)

スキマスイッチとのコラボは中野サンプラザで見てるけれ
あの時はフラカンがゲストと言う扱い。
言い方は悪いが、前座的な感じだったかな。
大きいステージにちんまりと バンドのセットが組んであって
なんか可愛らしいかったよね。
きっとそれが楽しかったから、今回のドラデラで
新バンド結成ということにになったんだろう。
それが ザ・ライターズ。

名古屋では、学校の下駄箱の所に敷いてあるすのこのことを
ザラ板と言うんだとか。
(全員名古屋出身と言いながら、実は大橋くんは
東海市出身ということを弄られてる姿が可愛かったよ)
ところが名古屋でも、若い子はザラ板を知らないということが
ライブの始まる直前に発覚したらしい・・・。

ライターズのテーマというオリジナル曲も披露。
フォー爆で演る『フラカンいざゆかん』的な
圭介らしいなぁという曲。
まぁ、あれよりはカッコよかったけど。

ボーカルは大橋君とわけあって歌うので圭介は
ハープの出番が多くなる。
これは、圭介のハープ大好物なので嬉しい。
大好物ついでに言うと、圭介が歌う英語の歌詞が可愛くてたまらん。
まったく流暢ではないカタカナ英語に萌えてしまうは私だけか?
ちなみに歌った曲は、CCRの『雨を見たかい』

あと、大橋くんと圭介のフェイク対決(!?)が異常に面白かった。
大橋くんが勘違いしてて、それをすごく恥かしがってたのが
可愛かったよ。

とにかく仲良し二組の共演は、みんな楽しそうでいいわ。
よく喋ってたもんねぇ・・・。





2017年10月11日水曜日

「手数王vs電飾王」withまこべん@音楽室DX

~ツインドラム100人組手 Vol.12~
「手数王vs電飾王」withまこべん
菅沼孝三(Dr,Perc,Didge)  小口隆士(Dr)
高橋マコト(Gt,Vo)  湯川トーベン(B,Vo)
10月11日(水) 高田馬場 音楽室DX
開場18:30 開演19:30
MUSIC CHARGE 予約:¥3,500 当日:¥4,000 ※Drink&Food別





手数王の菅沼さんは、まさに手数王を名乗るだけのことはあって、
手数が多い!上手い!
いろんな小道具も使ったりして、なかなかショーアップされてたわ。

電飾王の小口さんは、素晴らしく馬鹿馬鹿しい(←いい意味で)
パフォーマンスで、笑わせてもらったわー。
面白かったよ。

ただスペースの関係で、トーベンさんの立ち位置が
ステージの奥まった所だったのが、残念。
(結局はそこかよ!)






2017年10月7日土曜日

ギターパンダ@バディーズ

ギターパンダ ワンマンショー
2017年 10月 7日 (土曜日) 船橋 Live酒場バディーズ
開場18:00 開演19:00
入場チケット 2500円 + 1ドリンク





久しぶりの、のりをさん。
ギターパンダ20周年だそうで、おめでとうございます。
20年は長いよね。
あの着ぐるみは、世代交代してないのだろうか???
なんてことを思ってパンダを見つめたら、
あら?なんか目のところが・・・ヘン!
・・・どうやら故障中(?)とのこと。
あぁ、ただでさえ、ちょっと不気味に見えてしまうパンダの顔が、
異形さを増して、コ、コワイよー。
(早く治りますように!)


のりをさんの歌は、最近ますます身に染みるようになってきた。
なんだろう、このせつない感じ。
カルピス・プレスリーのくせにっ!!!








2017年10月6日金曜日

フラワーカンパニーズ「フォークの爆発2017~座って演奏するスタイルです~」@東京キネマ倶楽部

フラワーカンパニーズ アコースティック・ワンマンツアー
「フォークの爆発2017~座って演奏するスタイルです~」
2017年10月6日(金)東京キネマ倶楽部 
open18:00/start19:00
前売¥4,000(税込/ドリンク代別途要)※SOLD OUT





安定の雨であった・・・。

初のキネマ倶楽部。
元キャバレーだったホールなので、独特の造り。
二階の桟敷っぽいゴージャス席に心を惹かれたつつも、
普通に5列目あたりで観賞。

ミスコニの『2億4千万の瞳』のときは、階段から下りてきたり、
そのステージ特性を存分に生かしておったよ。

あの茶番、最初はちょっと面白かったけど、途中から
めんどくさくなってきたし、むしろ、なんかムカついてきた。
あのミスコニの人をイラッとさせる才能は、天下一品やね。
うん、すごい才能だと思うよ。

まぁ、そういうところも含めてフォー爆ならではってことで。



フラカンいざ行かん
父さん、ケッタを貸してくれん?
ヒコーキ雲
旅待ち
夏を生きる
キャンバス
初恋
ルパン三世のED
ユレテミヨウカ 
Oh!Baby!
哀愁生活
フリーペインティング
夢から覚めないうちに
氷の世界
2億4千万の瞳
最後にゃなんとかなるだろう
この胸の中だけ

不滅の男
Good Morning This New World
夕焼け

いい事ありそう








2017年10月5日木曜日

暮らしのガス抜き隊~クラガスの秋もガス抜き~@B.Y.G

暮らしのガス抜き隊 ~クラガスの秋もガス抜き~
湯川トーベンvo,g/おおはた雄一vo,g/田嶋ともすけvo,dr/
岩見継吾vo,b/藤原マヒトvo,p
2017年10月5日(木) 渋谷 B.Y.G 
開場18時30分 開演19時30分 
前売り¥3,000 当日¥3,500





ライブ当日に、エンケンの大阪公演中止の報をきき、
かなりショックを受けていたのだ。
きっと、そのせいで「死にたくない」なんていう感傷的な言葉が
浮かんできたんだろうな。

とにかく、いっぱい笑えて元気がでたよ。
クラガスのおかげ。
いいバンドです。

で、『不滅の男』に涙。



自転車にのって
アルマジロ
泣きたいほどの寂しさだ
バンドマン・ブルース
食パンとミルク
一週間

学生街の喫茶店
失業手当
デイドリーム
職質ブギー
ゴロワーズを吸ったことがあるかい
ドライヴ

不滅の男



トモスケくんが歌った曲がなんだったのか・・・
思い出せません・・・。
洋楽だったんだけど・・・。




2017年9月23日土曜日

夜のストレンジャーズ「いつか晴れた日に」発売記念ワンマン@Mele

夜のストレンジャーズ「いつか晴れた日に」発売記念ワンマン!
9/23(土祝)難波 Mele
OPEN 18:30 / START 19:30
前売り¥2,800(D別) / 当日¥3,300(D別)





マキコさんの脱退が決まり、最後のレコ発だというのに
ライブへ行く機会を逃してしまったのである。
バンドマンの皆さんの繁忙期なのか、もう被りまくるったら、
酷いもんよ。
・・・というわけで、これは遠征するしかないというわけで、
大阪は難波へ。

少しばかり青春の思い出が薫る町を満喫できたし、
夜ストのライブは空前の盛り上がりだったし、
来た甲斐があったな。


ハローポニーボーイ
トラブルボーイズ
Boogaloo Joe
BOOGIE WALK
Rollin' Stone
多摩川
STILL CRAZY
ホームタウンボーイ
最終バス
ウォーキンブルース
黄金の馬
青空
SIX TO SIX
バスタブブルース
Gimme Gimme
流れ星
I Woke Up Crying
あなたとシャララ
LADY BIRD
ベイスメントフラッシュ
泥の川
TWIST FOR DROP OUT
ロックンロールギター
テレサ
遠い帰り道
グッドラックと言おう
I LOVE ROCK'N'ROLL
BACK TO THE ROCK'n'ROLL WORLD
ヤング&ヒッピー
ソウルフリーター
サムクックで踊ろう
ナンシーウヰスキー
Big Fat Saturday Night

俺が便所に行ってる間に俺のビール飲んだのどいつだ

ハローポニーボーイ



ダブルアンコールは予定してなくて「もう演る曲がない」ということで、
もう一度、本編最初の曲『ハローポニーボーイ』を。

いやー、大阪のお客さんは熱かった。




2017年9月18日月曜日

したまちコメディ映画祭「小松政夫リスペクトライブ」@浅草公会堂

第10回したまちコメディ映画祭in台東
クロージングセレモニー&イベント
「小松政夫リスペクトライブ」
2017年9月18日(月・祝) 浅草公会堂
開場15:00/開演16:00(予定)
出演:浅草ジンタ、ポカスカジャン、ホフディラン、
  SCOOBIE DO、フラワーカンパニーズ、
  Gentle Forest Jazz Band special guest vocal 浜野謙太








最後にゃなんとかなるだろう
はぐれ者讃歌
ハイエース
真冬の盆踊り






2017年9月17日日曜日

ちっとも終わらない夏。 斎藤誠の"究極の4人組"LIVE!!@STAR PINE'S CAFE

STAR PINE'S CAFE 20th ANNIVERSARY
ちっとも終わらない夏。
斎藤誠の"究極の4人組"LIVE!!
斎藤誠(Vocal/Guitar)、成田昭彦(Percussion)、
角田俊介(Bass)、柳沢二三男(Guitar)
9月17日(日)吉祥寺 STAR PINE'S CAFE
17:00開場 18:00開演
前売5,000円/当日5,500円(ドリンク別途)

斎藤誠(Vocal/Guitar)、成田昭彦(Percussion)、
角田俊介(Bass)、柳沢二三男(Guitar)


前回の渋谷とは、角田さん以外はメンバーを
ガラリと入替えてのライブ。
鍵盤なしでふーみんさんとギター2本という
ちょっと珍しい編成だった。


「熱い胸さわぎ」でしたね。
自己解決。



Green River (Creedence Clearwater Revival)
宇宙から来た石
Long Train Runnin' (The Doobie Brothers)
PARADISE SOUL
I sing my SONG FOR YOU
PRETTY BABY, KISS ME BABY
PARIS STYLE
Easy Evil (Larry Carlton)
悲しみが遠くなってった
再会の魔術
別れ話は最後に (サザンオールスターズ)

いつの間にやら
歌えよヒッピー
(Sittin' On) The Dock Of The Bay (Otis Redding)
CALL ME DADDY
TIME(That's my greatest taboo)
Sweet Lorraine (Uriah Heep)
He is a DEMO.TAPE SONGWRITER
TO MY OLD FRIENDS
風を抱いて走れ

ララル









2017年9月8日金曜日

天月@STORMY MONDAY (2017/09/08)

天月
(湯川トーベンvo,b/田中”ヤッチ”裕千vo,g,/向山テツds)
9/8(金) 横浜 STORMY MONDAY
OPEN 18:00 / START 19:00 (2ステージ)
予約有¥3000+消費税/当日¥3500+消費税+各2オーダーミニマム






今回は食べる気満々で来たのだよ。
甘めで私ごのみの味。おいしかった!






バンドマンブルース
GOD BLESS
今どうしてる
600ボルトの男
水無月
まやかし
フリフリ
火垂
珈琲
朝が来る
ロックンロールスター

日本のオッサン
青春パンク




2017年9月1日金曜日

ちっとも終わらない夏。斎藤誠の"HOTすぎる4人組"LIVE!!@duo MUSIC EXCHANGE

ちっとも終わらない夏。
斎藤誠の"HOTすぎる4人組"LIVE!!
斎藤誠(Vo/G),片山敦夫(Key),角田俊介(Ba),河村"カースケ"智康(Dr)
9月1日(金)渋谷 duo MUSIC EXCHANGE
18:30開場 19:00開演
前売5,000円/当日5,500円(ドリンク別途)
※当日学生証提示で¥2,000キャッシュバック





このオフレコ話、面白かった。
みなさんご存じ、大先輩であるところのNさんが
サービスエリアで大好物を食している間に・・・という、ね。
そんな他愛ないエピソードを4人して楽しそうに話してるのを
観賞するのが、たまらんのよね。
ほっこり。










2017年8月25日金曜日

フラワーカンパニーズ『走れ!ハイエース野郎』@LIQUIDROOM

フラワーカンパニーズ ワンマン『走れ!ハイエース野郎』
2017年8月25日(金) 恵比寿 LIQUIDROOM
開場18:00/開演19:00
前売¥3,800/当日¥4,300(税込・1drink代別途要)









フェイクでいこう
マイスウィートソウル
チェスト
恋をしましょう
馬鹿の最高
すべての若さなき野郎ども
ロックンロール
人生Roll On

この胸の中だけ
あまくない
また明日
ハイエース
白眼充血絶叫楽団
脳内百景
最高の夏
三十三年寝太郎BOP
最後にゃなんとかなるだろう

消えぞこない
真冬の盆踊り

深夜高速
サヨナラBABY








2017年8月20日日曜日

「拝啓、エンドレス様」 RELEASE TOUR “ENDLESS SUMMER 2017”@SHELTER

THE BOYS&GIRLS
2nd Album「拝啓、エンドレス様」 RELEASE TOUR
“ENDLESS SUMMER 2017”
GUEST:フラワーカンパニーズ
2017 年 8 月 20 日 (日) 下北沢SHELTER
OPEN 18:30 START 19:00
前売¥2,800 (税込) ドリンク代別途500円
※SOLD OUT!









ボイガル観ると、どうしても今休んでいる彼らのことを
思わずにはいられないのよ。
だからね、応援するのと同じくらいライバル視もしてしまうのよ。



消えぞこない
脳内百景
マイスウィートソウル
はぐれ者讃歌
あまくない
真赤な太陽
ハイエース
三十三年寝太郎BOP
俺たちハタチ簇
最後にゃなんとかなるだろう






2017年8月19日土曜日

湯川トーベン@KID BOX (2017/08/19)

湯川トーベン ソロ
8月19日(土) 亀有 KID BOX
開店18時 開演19時 
席料4000円(2ドリンク付)



ひどい夕立になった。
ゲリラ豪雨?なのに、私ッたら傘も持たずに家を出てしまったのだ。








金曜日と雨の日は
ひねもす
自転車にのって
そら
タコのうた
日の出づる国は
歩いてる
一週間
あした晴れるよ
君は太陽
ステップふんで
恋はちょっぴり
にじみ
ソフトクリームのうた
職質ブギー
脳ミソ3g
富士山

グーでバッチリ
ひょっこりひょうたん島
雨の日には


(あれっ?どっかの流れで『Satisfaction』もやってたような・・・)



アルファベッツの『ステップふんで』は以前にも、ライブで演っていた。
この曲は、アルバム収録曲ではなく、シングルのB面だそうで、
「ボーナストラックに入れてくれるよう頼んでみる」とトーベンさんが
おっしゃっていたけど、どうなるかな~。
(入りましたよ!嬉!)








2017年8月11日金曜日

THE EASY WALKERS/THE PRIVATES@La.mama

~La.mama35周年~『R&R JUNKY TRIBE』
THE EASY WALKERS / THE PRIVATES
8月11日(金.祝)@渋谷La.mama
OPEN:18:30 / START:19:00
前売:¥3,500-/ 当日¥4,000-(各ドリンク代別)










2017年8月6日日曜日

“BURNING SUMMER BLUES SHOW 2017” THE GROOVERS@ROCK JOINT GB

BURNING SUMMER BLUES SHOW 2017
THE GROOVERS
2017年8月6日(日) 吉祥寺 ROCK JOINT GB
開場 17:45 / 開演 18:30
前売 4,000円 / 当日 4,500円(+1ドリンク)






無条件シンパシー
NIGHT AND DAY
BOOGIE STAR
放浪の運命
マセラティ
情炎
ウロツクゼ
ピラニア
新曲1
新曲2
最果て急行 
存在理由
Savanna
QUIET LOW RIDER
PERFECT DAY
無敵の日々
EL DIABLO
グッド・モーニング・シャングリラ
Lonesome In a Crowd
最後の煙草に火を点ける

What's going on
明日にしよう

SWEETHEART OF MY SOUL









2017年7月26日水曜日

「ハイエース兄弟、2台で80万km」@FEVER

「ハイエース兄弟、2台で80万km」
フラワーカンパニーズ/THE NEATBEATS
2017年7月26日(水) 新代田 LIVE HOUSE FEVER
開場18:30 / 開演19:00
前売り¥3,500(ドリンク別) / 当日¥4,000






最高の夏
消えぞこない
波の下
すべての若さなき野郎ども
あまくない
ロックンロール
青い春
ハイエース
俺たちハタチ族
三十三年寝太郎BOP
マイスウィートソウル
最後にゃなんとかなるだろう

真冬の盆踊り




帰り際、某バンドの若手イケメンボーカリストくんに遭遇。
握手してもらっちゃったよ。
えへへ・・・眼福。





2017年7月21日金曜日

まこぐりべん@ファビュラスギターズ

まこぐりべん
高橋マコト(Gt.Vo)
富岡Grico義広(Dr.Vo) 
湯川トーベン(Ba.Vo) 

2017/07/21(Fri) 湯島 ファビュラスギターズ
OPEN 19:30 / START 20:00
予約¥2,900(+1D) 当日¥3,400(+1D)













お店のHPに動画が上がってたので、貼っておく。
カッコいいので。









2017年7月16日日曜日

斎藤誠スペシャルトーク&ライブ@山野楽器

山野楽器主催
MARTIN ACOUSTIC LIVE
斎藤誠「ネブラスカレコード ~ It's a beautiful day ~」
発売記念特別企画スペシャルトーク&ライブ
2017年7月16日(日) 18時~
銀座山野楽器本店 イベントスペースJamSpot
【出演】斎藤誠 / 柳沢二三男







大切な雨やどり
He is a DEMO.TAPE SONGWRITER
I NEED YOU ~永遠のブギー~
インスト曲(※)
While My Guitar Gently Weeps
Roll Over Beethoven
Don't Give It Up!
(チェンジザワールド→雨を見たかい→スタンドバイミー→クロスロード)
It's a beautiful day

恋のやりとり
幸福の準備

※インスト曲は、この中のどれか






2017年7月9日日曜日

シーナ&ロケッツ×THE GROOVERS@GARDEN

下北沢音楽祭 ~異世代共存響声~
シーナ&ロケッツ×THE GROOVERS
2017年7月9日(日) 下北沢GARDEN
OPEN:17:30 / START 18:00
adv.5,000yen(1D) / door. 5,500yen(1D)
※入場時、別途ドリンク代600円必要




Groovaholic
無条件シンパシー
境界線のエンジェル
ロザリー
存在理由
バックドア・マン
新曲
PARFECT DAY
EL DIABLO
ミスター・デザイア
Under The Foggy Moon
狂おしきこの世界






Batman's Theme
ビールス・カプセル
ホラフキイナズマ
ビンテージ・バイオレンス
ロケットライド
ライド・ザ・ライトニン
マッドネス・シティ
ステディ・ドライバー・マン
プロポーズ
ピンナップ・ベイビー・ブルース
レモンティー
ユー・メイ・ドリーム
アイラブユー

デッド・ギター(w/Kazuhiko Fujii)

Satisfaction (w/The Groovers)



2017年7月8日土曜日

湯川トーベン@lete (2017/07/08)

湯川トーベン ソロ
7/8(土) 下北沢 lete
Open 19:00 / Start 20:00
Charge 予約 ¥2,500 / 当日 ¥2,800 + drink



いくつもあるハーモニカの中から目的のGキーのを探してて、
もちろん本体に刻印してあるんだけれど、それが見えなくて、
前に座ってるお客さんに確認してもらうも、
それが「C」なのか「G」なのかハッキリしなくて・・・。
という老眼スパイラル現象が・・・。
ちょっと笑えた。
(もちろん、私にも見えませんけど)





パナヌファ
歩いてる
ソフトクリームの歌
君こそスターだ
いらいら
手紙
一週間
お月さんが笑ってる
もっと
銀河のささやき
話にならないロック
Like a Rolling Stone
おはよう今日一日君は何しているの
夕暮れのうた

No! 味噌3g
僕はカラス
退屈にさそわれて






2017年7月6日木曜日

仲井戸"CHABO"麗市×藤井一彦@南青山MANDALA

2017年7月6日(木)東京:南青山MANDALA
Boys, be ambitious
仲井戸"CHABO"麗市×藤井一彦(Vo.G)
開場18:00/開演19:00
全席自由 ¥6700(税込・1ドリンク代¥700込)





それぞれのソロコーナーの後、二人揃ってステージに立つ。
そのときの一彦さんの、照れくさそうな
でも誇らしげな佇まいに胸キュンであったよ。

CHABOがグルーヴァーズの曲を一緒に演奏してくれて、
オマケにすっごく褒めてくれたりてして、
ファンとしては自分のことのように嬉しかったな~。






2017年7月2日日曜日

フラワーカンパニーズ ツアー「フラカン28号」@F.A.D YOKOHAMA

フラワーカンパニーズ ツアー「フラカン28号」
2017年7月2日(日) F.A.D YOKOHAMA
OPEN17:00 / START17:30
前売¥3,800 ドリンク代別途必要








最高の夏
NUDE CORE ROCK'N'ROLL
マイ・スウィート・ソウル
チェスト
切符
パンクはうまく踊れない
すべての若さなき野郎ども
無敵の人
あまくない
ビューティフルドリーマー
日々のあぶく
感情七号線
ハイエース
俺たちハタチ族
三十三年寝太郎
ホップステップヤング
最後にゃなんとかなるだろう

脳内百景
消えぞこない
真冬の盆踊り

とどめをハデにくれ
終わらないツアー





2017年6月29日木曜日

遠藤賢司ソロライブ“猫と僕と君”@渋谷クラブクアトロ

2017年 6月29日(木)  渋谷クラブクアトロ
「遠藤賢司ソロライブ“猫と僕と君”」 
友情出演:石塚俊明 / 湯川トーベン
開場 18:00 / 開演 19:00
指定席: 5,500円 / 立見席:4,500円 (ドリンク別500円)



と、ケチ臭く憤慨しつつも、期待と緊張で胸を膨らませて開演待ち。

今回は前方の指定席。
かなり端の方ではあるものの、良い席であった。

弾き語りのライブ・・・といっても、エンケンの場合には
ゆったりだとか、まったりだとかいった雰囲気は皆無。
よい意味で、ピリピリしているのだ。

友情出演のトーベンさんとトシさんが登場すると、
張りつめた空気が少し和む。
お二人に対するエンケンの絶大な信頼感のせいだろうな。
MCもたっぷり目で、親の形見の話をしていたっけ。
しかし、しかし。
和やかなのは演奏が始まるまでのこと。
演奏中はバトルモードだもの。

トシさんがコンガを叩いた『ブンブンブン』は凄かった。
“エモい”なんて薄っぺらな言葉じゃ形容しきれない熱さは、
発火点寸前。
いや、私の体内では、もうメラメラと炎が上がってたな。


次のアルバムはハードパンクなものになるとか。
この振り幅こそがエンケン。



01.嘆きのウクレレ
02.ねえ ちょいとそこ行くお嬢さん
03.いつの間にか雨が
04.歓喜の歌
05.歯のないうさぎの口
06.Hello Goodby
07.猫と僕と君
08.プンプンプン
09.小さな日傘と大きな日傘
10.世界で一番君が好き
11.初恋のワルツ
12.猫のケンカ
13.棄てないで
14.満足できるかな
15.カレーライス
16.夜汽車のブルース
ENC1.夢よ叫べ
ENC2.GOD SAVE THE BAKATIN(新曲)

01…エンケン[UKE]
02…エンケン[UKE] , トシ[マラカス] , トーベン[AG]
07…エンケン[AG] , トーベン[AB]
08…エンケン[AG] , トシ[コンガ]
09-13…エンケン[PF]
ENC2…エンケン[EG]
その他…エンケン[AG]






2017年6月18日日曜日

藤井一彦 生誕半世紀大感謝祭@GARDEN

藤井一彦 生誕半世紀大感謝祭
KAZ'S HALF CENTURY BLUES SHOW
2017年6月18日(日) 東京 下北沢GARDEN
OPEN 17:30 / START 18:00
前売 5,000円(別途ドリンク代 600円)※SOLD OUT!
【出演】石橋凌、伊東ミキオ、ウエノコウジ、うつみようこ、
    梅津和時、エマーソン北村、THE GROOVERS、佐藤タイジ、
    佐野元春、SION 、白根賢一、土屋公平、仲井戸“CHABO”麗市、
    新山詩織、PANTA、細海魚、武藤昭平、山口洋





とにかく盛りだくさんで、私の頭のキャパは軽く超えてしまった。
ちゃんとしたレポはコチラにあるので、
それを読んで、余韻に浸ろうではないか。
(他力本願)

学生だった頃に憧れてたヒーロー達と一緒にステージに立っている
そんな奇跡のような一夜だったんだろうな、一彦さん。

最後になったけれど・・・50歳、おめでとうございます!!!
もっともっと、奇跡を見せてくれることを期待しております。



セットリストは、上のリンクからコピペ。


01.「HELLO LAZY FELLOW」藤井一彦
02.「Groovaholic」THE GROOVERS
03.「美しき人よ」THE GROOVERS
04.「調子はどうだい」SION
05.「俺の声」SION
06.「明日の為に靴を磨こう」山口洋&細海魚
07.「PEACE LOVE & UNDERSTANDING」山口洋&細海魚
08.「放浪の運命」土屋公平
09.「HONKY TONK WOMEN」土屋公平
10.「I Feel The Earth Move」新山詩織
11.「現在地」新山詩織

<ビデオメッセージ>
くるり、佐々木亮介、BUMP OF CHICKEN、八代亜紀

12.「グッドナイト・アイリーン」武藤昭平 with ウエノコウジ
13.「BETTER THAN LIFE」武藤昭平 with ウエノコウジ
14.「ROCKIN' IN THE FREE WORLD」 佐藤タイジ
15.「RUNNIN' AWAY」佐藤タイジ
16.「ONE NIGHT STAND」うつみようこ
17.「I Don't Like」うつみようこ
18.「さようなら世界夫人よ」PANTA
19.「銃をとれ」PANTA
20.「After 45」石橋凌
21.「Do It! Boy」石橋凌
22.「ナポレオンフィッシュと泳ぐ日」佐野元春
23.「アンジェリーナ」佐野元春
24.「君を呼んだのに」仲井戸麗市
25.「チャンスは今夜」仲井戸麗市
26.「雨あがりの夜空に」仲井戸麗市

EN1.「THE WEIGHT」 ALL GUEST
EN2. 新曲 藤井一彦




肝心の花が撮れてないけど・・・






2017年6月11日日曜日

フラワーカンパニーズツアー「フラカン28号」@HEAVEN'S ROCK Kumagaya VJ-1

フラワーカンパニーズ ツアー「フラカン28号」
6月11日(日) HEAVEN'S ROCK Kumagaya VJ-1
OPNE16:30 / START17:00
前売¥3,800ドリンク代別途必要






なんと、熊谷はプルカスのレコ発以来、18年ぶりのワンマンだと。

ちょいちょいタイミングずれたり、ん?となる場面も多々あり。
脳内百景の入りも、イントロのベースがテンポ速すぎだったり。
そんだけアドレナリンが出まくってて、
体感スピードが上がっちゃったんだろうな。
まぁ、そこが生っぽくて良かったりするんだよね。
なかなか熱量のある、いいライブだったってことさ。




終わらないツアー
マイスウィートソウル
チェスト
どろぼう
すべての若さなき野郎ども
切符
SO LIFE
夜空の太陽
ロックンロール
あまくない
吐きたくなるほど愛されたい
靴下
感情七号線
三十三年寝太郎BOP
脳内百景
消えぞこない
俺たちハタチ族

最後にゃなんとかなるだろう
真冬の盆踊り

とどめをハデにくれ
サヨナラBABY











2017年6月10日土曜日

アニキカトマル/ミーワムーラ@THE SOHJIMARU

6/10(土) 神田 THE SHOJIMARU
アニキカトマル / ミーワムーラ
OPEN18:00/START19:00
3,000円(+1ドリンク)



私の心の隙間、或いは空いてしまったスケジュールを埋めるべく
SHOJIMARUさんへ向かった。

アニキさんは面白カッコよくて、前回のライブ以来、
音源を買わなかったことをずっと後悔してたし、
ミーワムーラのギターはあの村重さんらしいし、と
個人的に魅力的なブッキングだったのでね。

そう、何の約束もしていないのに
店に入ると友人が座っておったのだ。
しかし、それほど驚きはしなかった。
なんとな~く、ひょっとしたら来てるかもなぁ・・・なんて思っていたから。
遠方だけれども!

村重さんは、勝手にEXNE(もう6年もたつのね)で、
その饒舌なブルースギターに度胆を抜かれたことを
鮮烈に記憶している。
(そのときの様子はコチラに)


そう、この音源が素晴らしくってね。
多彩なアレンジの曲が詰め込まれてて、スルメのように
噛めば噛むほどって感じなのだ。
大絶賛です。私が。






2017年6月9日金曜日

Theピーズ 30周年日本武道館

Theピーズ 30周年日本武道館
2017年6月9日(金) 日本武道館
開場17:30 / 開演18:30
前売6,900円 / 当日7,400円(全席指定)






1 ノロマが走ってく
2 とどめをハデにくれ
3 鉄道6号
4 焼めし
5 ブラボー
6 映画(ゴム焼)
7 脱線
8 でいーね
9 いちゃつく2人
10 死にたい奴は死ね
11 クズんなってGO
12 実験4号
13 トロピカル
14 オナニー禁止令
15 温霧島
16 異国の扉
17 3度目のキネマ
18 絵描き
19 ハニー
20 喰えそうもねー
21 どっかにいこー
22 線香花火大会
23 バカになったのに
24 日が暮れても彼女と歩いてた
25 サイナラ
26 ドロ舟
27 真空管
28 生きのばし
<Encore1>
29 底なし
30 ゴーラン
31 デブ・ジャージ
32 君は僕を好きかい
33 脳ミソ
<Encore2>
34じゃますんなボケ(何様ランド)
35 グライダー
<END SE>
好きなコはできた






2017年6月2日金曜日

とくべん@錦糸町パピーズ (2017/06/02)

『とくべん』ライブ
オープニングアクト:ONE-TRICK PONY
6月2日(金) 錦糸町 Live House PAPPY'S
開場19:00 開演19:30
adv.3000円/day 3500円(+1ドリンク500円)



例のボーカリスト負傷のニュースが飛び込んできて以来、
かなり鬱々とした気分で過ごしていたのだが、
やっと、お腹から笑えたなぁ。
トクオさんの底なしのパワーを少しはわけてもらえたかな?



ノーノーボーイ
僕はカラス
風をあつめて
太陽の光
星と雲
ハワイへ行くなら
穴あきポケット
金曜日と雨の日は

ツイスト&シャウト
武蔵野サイクリング





2017年5月30日火曜日

スキマスイッチ/フラワーカンパニーズ@中野サンプラザ

スキマスイッチ「TOUR 2017“re:Action”」
2017.05.30 東京都 中野サンプラザ
対バン:フラワーカンパニーズ
18:00 / 18:30
全席指定¥7,000






はぐれ者讃歌
消えぞこない
元少年の歌
あまくない
深夜高速
日々のあぶく(w/常田真太郎)
東京タワー(w/常田真太郎)
最後にゃなんとかなるだろう
真冬の盆踊り

~スキマスイッチとのセッション~
夏の終わりのハーモニー(スキマスイッチ+圭介&竹安)
フィクション(スキマスイッチ+フラワーカンパニーズ)

~アンコール~
感情七号線
全力少年



久しぶりにメジャーな薫り漂うコンサートを堪能したなぁ。
新鮮だったわ。

でもって、ドラデラのゲストがアナウンスされた。
スキマスイッチ!!!
そして、ザ・ライターズ!!!
ライターズというのは、フラカンとスキマの合体バンドの名前。





2017年5月29日月曜日

おおはた雄一トリオ feat. 細海魚@440

440(four forty) 15th Anniversary Live
「おおはた雄一トリオ feat. 細海魚」
2017.05.29(月) 下北沢 440
OPEN 18:30 / START 19:30
前売り ¥4,000 / 当日 ¥4,500 (1order¥600別 )











記憶にある限り、精一杯のセトリ↓


君を忘れちゃうよ
未来の月
にじみ
小さなアンセム
ストレンジ・フルーツ

親指ボムの最後の夢
ゴロワーズを吸ったことがあるかい
密漁
Prayer
タイム・フライズ

Like a Rolling Stone




2017年5月26日金曜日

天月@STROMY MONDAY (2017/05/26)

天月
(湯川トーベンvo,b/田中”ヤッチ”裕千vo,g,/向山テツds)
5/26(金) 横浜 STORMY MONDAY
OPEN 18:00 / START 19:00 (2ステージ)
予約有¥3500+消費税/当日¥4000+消費税+各2オーダーミニマム



いつものストーミー。
お料理おいしそうなんだけど、ボリュームが多すぎて
なかなかオーダーできないのだ。

やっぱり、ツアー帰りのライブは格別だわ。
ほんと、仕上がってるわ~。

次のツアーこそは、私も遠征したいなぁ。
…と妄想中。




2017年5月23日火曜日

フラワーカンパニーズツアー「フラカン28号」@姫路BETA

フラワーカンパニーズ ツアー「フラカン28号」
5月23日(火) 姫路BETA
OPNE18:30 / START19:00
前売¥3,800 ドリンク代別途必要



故郷で観るフラカン。
なかなか感慨深いものがあった。
ライブ前に、姫路の観光スポットではない、私の育った場所を
レンタサイクルでぐるぐると、ヘトヘトになるまで徘徊したせいで、
なんだか変なテンションでライブハウスへ。

ライブハウスはいつ出来たんだろうな。お隣の黒田書店は、
高校生の頃、何度も利用してる。このすぐ裏手に友達が住んでて、
よく遊びに来てたから。こんな所で開場待ちしてるのが不思議な気がしてくる。
チケットはソールドアウト。凄いな。
まぁ、私が水戸や高崎まで行くことを思えば、
大阪方面から姫路まで来るのなんて、楽勝だけどね。
JRの新快速は速いから。


さてさて。

『人生GOES ON』や『マイスウィートソウル』を序盤でやられたら、
ノスタルジーまみれで変なテンションを引き摺ったままの私には響きすぎて、
涙で顔がぐちょぐちょよ。
うぉーん、フラカン!やっぱり心の実家!!!
そんな風に感動しきりのスタートだったものの、
MCの「パステルおみぞ!」で大いに笑った。


※パステルおみぞとは、商店街の通りの名前。
駅前のメインストリートの御幸通りと平行した少し狭い通りで、
小溝筋というのが元々の名称だったのが、いつのまにか
パステルおみぞという、中途半端にポップな名前がついていた。



この「パステルおみぞ」という響きが、圭介もグレートも
かなり引っかかる(気に入ってる?)らしく、
盆踊りの煽りでも連呼してた。
姫路出身者として、なんだかちょっと恥ずかしかったのである。



終わらないツアー
人生GOES ON
マイスウィートソウル
Mr. LOVE DOG
脳内百景
夜空の太陽
チェスト
消えぞこない
すべての若さなき野郎ども
元少年の歌
あまくない
日々のあぶく
靴下
最後にゃなんとかなるだろう
ホップステップヤング
俺たちハタチ蔟
三十三年寝太郎BOP

東京タワー
真冬の盆踊り

とどめをハデにくれ
ロックンロール




2017年5月20日土曜日

武蔵野音楽祭 蓮の音カーニバル2017

武蔵野音楽祭蓮の音カーニバル2017
2017年5月20日(土)
11:30 START 12:30
吉祥寺CLUB SEATA/PLANETK/曼荼羅/シルバーエレファント/SHUFFLE/WARP
TICKETS ADV. ¥3,800+1D (¥600)





結局、ホット以外は観ていない。
年をとって、貪欲さがなくなったなぁ。








2017年5月14日日曜日

ザ・エチケッツ@船橋Buddys

5月14日(日) 船橋Buddys
リトルキヨシ / TAKE下田 / 世界のユイ様(fromスイスポルノ)
/ 龍之介 / ザ・エチケッツ
open17:30 / start18:00
チャージ¥1500 (+1d)




武内さんが使ってたのよ、音叉。
音叉でチューニングする人なんて、最近いないから驚いたわ。
基本、自分の耳で合わせて、最終確認ってことなんだろうけど。
電池もいらないし、エコですわ。